「木こりのろうそく
         親子で野外料理」

親子で秋の夜長にわいわいしてみませんか?

木こりのろうそくってご存じですか?

 1家族1本の丸太を使って、焚き火を作ります。

 寺の空き地で木こりのろうそくを使って、野外料理やキャンプファイヤーを実施します。
 
 秋の夜長に親子でアウトドアをしてみませんか?
 
 各ご家庭ごとに料理をしたり、キャンプファイヤーをしたりとアウトドア好きの住職が色々とお手伝いします(^o^)/
 

開催要項

イベント主旨

屋外で親子で簡単な料理だけど、一緒に調理して、一緒に食べて、普段と違う
食事を楽しんで体感する「食育」や「自然体験教育」を目的としています。

開催日時

2022年10月29日 15:00 ~ 20:00(予定)

場所

福藏院 西側の空き地

参加対象

檀家様家族

檀家様のお友達

お寺に縁をご検討の太田市近隣在住、または太田市に縁のある方

参加要件

”親子”なら年齢は問いませんので、保護者がいらっしゃれば、幼稚園児でも小学生でももちろん、成人しているお子さんとの親子でもOKです。

また、元気な祖父母とお孫さんでもOKです。(火を使うので、ご注意下さい)

参加費用

1,000円(ほとんど物は、各自で持ってきてもらいます)

保険

各ご家庭で加入の保険でお願いします。

感染対策

1家庭1つの木こりのろうそくを使い、他家庭とは距離を置けるように配慮します。

各ご家庭には、基本的な対策はお願い致します。

注意事項

飲酒は不可。

募集家庭数

先着15家庭

各ご家庭の準備

場所や木こりのろうそくなどは、準備します。

それ以外の調理用具や食器、食材や飲み物などは各自で持ち込み下さい。
(洗わず持ち帰って頂くので、シンプルな物が良いと思います)

今後の情報提供

天候等による開催の是非や開催内容の情報提供は、本HPやメールなどでご連絡させて頂きます。

内容は…(時間は目安)

15:00~

集合、車は墓地側へ

受付

順次、本堂へお参り(安全祈願)

各ご家庭ごとのスポットへ

15:30~

自己紹介と火を使うので安全確認

15:45~

木こりのろうそくに点火!

料理準備

17:15~

ごはんが出来たら、親子で”いただきまーす”

お隣の味見交換はもちろんOK!

18:00~

お皿などを簡単に持ち帰られるようにお片付け

木こりのろうそくはそのまま

18:30~

木こりのろうそくでデザート大会

19:00~

みんなでキャンプファイヤー

20:00

終了目安

 

 今後、詳しいことやヒントなどは、このHPで公開しますし、個々の相談も申し込み後に受け付けますので、お気軽にどうぞ(^o^)
 事前のご質問などはこちらからメール でどうぞ。

申し込みは、こちらからお願いします。

申し込みは、保護者が代表で家庭毎にお願いします。

 フォームから情報を入力して、申し込み下さい。
 申し込み毎に木こりのろうそくを準備致しますので、お友達などの複数のご家庭の場合は、各々で申し込みをお願いします。
 
 申し込みが確認されると、返事のメールが届きますのでご確認下さい。
 
申し込みはこちら

 

さて、必要な物は…

ポイント

  • 既に持ってる物を活用して、無いものは100均やホームセンターを駆使しましょう。(最初は、わざわざ高い物は買わなくても良いと思います)

  • 料理は、凝った物よいうよりは、親子で一緒に出来るような簡単な物にしましょう。

  • 荷物は、親子で持てる程度にシンプルにしましょう。(車は少し離れたところに駐車します)

座る場所、置く場所

 ブルーシートやレジャーシートに座るのも良いですし、キャンプで使うような椅子を使うのもよいと思います。ただ、荷物が多くならないようにご注意下さい。
 テーブルは、何か簡単な物で良いのであると食事や調理が楽だと思います。
 

軍手

 軍手は親子で必須です。素材は綿の軍手をお願いします。(化繊の軍手は火に触れると、溶けて手にくっつくことがあり危険です)
 区別がつかないときなどは、軍手の繊維を一部取って火を付けてみて、溶けるようなら化繊、燃えて灰になるようなら綿というの目安です。
 

食材

 何を食べたいか? 何を親子で作れるか? それを親子で話して楽しむところから、このイベントは始まっています。ぜひ、親子で楽しんで下さい。(ヒントが必要であれば、住職までご相談下さい)
 下ごしらえは、お家でやってきて、ジップロックに入れてくるなどもお手軽だと思います。
 子供に”料理するからその辺で待ってなさい”ではなくて、一緒にやれるくらい簡単にするのが楽しむ秘訣だと思います。一緒に作れば、目玉焼き一つでも美味しく感じますよ。
 飲料水も忘れないようにして下さいね。
 
 デザートは、お楽しみとして寺の方でご用意致します。
 

調理用具や食器

 何を作りたいかによりますが、小さなフライパン(スキレット)等で炒める料理や焼く料理が良いと思います。
 100均ショップなどにも小さい野外で使えるフライパンなどが売っています。
 お湯などがいる場合は、やかんなどがあっても良いですが、水筒にお湯を入れてくるのも、工夫の一つだと思います。
 箸なども忘れないようにして下さいね。
 
 食後の洗い物などはご自宅でお願いしたいと思いますので、手早くも違えられる工夫もお願いします。
 

ライト

 最初は、明るいですがじきに暗くなります。
 手で持つハンドライトでも良いですし、頭に付けるヘッドライトもお勧めですし、お持ちであれば、電気ランタンなども良いと思います。
(燃料を使うランタンは、取り扱いにご注意下さい)
 

その他

 アウトドアで使っている物、使ってみたい物。
 但し、親子で持てる量に工夫して下さい。